シンプルライフ時々晴れ^ ^

周りをよく観て、自分も観えてくる

ほんの少しの心配りが結果を左右する

明日やればいいか。



この言葉を使ったことがあなたはありますか?



それって、今すぐやれば明日の時間を先に作ったことになりませんか?



例えばですが5分でできるようなことではありませんか?


確かに明日5分でやれば済む話かもしれません。



しかし、少し考えてみてください、今どうしてもできないことなのでしょうか?



今5分やることで、明日はその5分を考える時間に当てることができます。


そして、脳のメモリーとして、その5分の作業を一晩覚えておかなくてもよくなります。



あ、さらにその先のアレもやらないとなっていうのが、芋づる式に出てきます。



ステップバイステップが、どんどん加速されていきます。



何より大事なポイントとして、



自身の潜在意識に、


「俺は達成したぞ〜!」



ということを刷り込んでいけます。



前日に5分やっておくだけで、



その一晩は達成経験を、すぐやるという条件付けを、身体に覚えこませていけます。



長々と書きましたが、



即行動、即実行、スピード感とテンポの良さ、これは訓練して繰り返すからこそ、当たり前になっていきます。



やめたら、すぐできなくなります。



練習を1日サボったら取り返すのに3日かかる、というのはスポーツの分野ではよく言われます。



まさしくその通りで、



限られた1日に、目一杯やりきった次にこそ、「真の明日」はやってこない。



何度も何度も、やり続けている人が、ぶっちぎりに成長していっています。



負けたくない、自分自身にも、ガンガンやっている人にも。



負けたくないんです!



という思いの丈を書いてみました。



あなたは今すぐできることをやりますか?



頑張りましょう!

あ、タイトルつけわすれたからこれをタイトルに

いつもの自分と違うことをしてみる。





違うというのは、まるっきり別人だということ。





別人といっても、自分であることは違いない。





自分の意外な一面というのが近い。





意外な一面として、密かに思っていることを外部に表出させてみるのである。



いやん♡



恥ずかしぃ♡



なんかキモいな、、、。




可愛いものを見て、



「いゃーん♡かわいい♡」



キラキラしててかわいい♡




ワクワクだょ^ ^




疲れてるのね。




変なこと書いている自覚もある。




よく休みなさい、話はそれからだ。



またねー。

私に足りないもの

こんにちは。



今日は仕事で失敗して、アドバイスを貰いました。



私に足りないもの、それは、




「闘争心」



です。




怒られたり指摘されたときに、




「なにくそー!、悔しい!」



という思いが薄く、



何が悪かったのか、次はどう改善するのか、




といったことを放棄している節がありました。



平和主義というか、日和見主義で、



言いたいことも言わず、



半ば言っても無駄という思い込みを条件反射でやっていて、



すぐに自分の世界に閉じこもる。



そんな恥の多い人生を送ってきました。




頑なになって、自分が悪かったことを認めようとしない、言い訳して逃げようとする、



はたから見たら、なんとも元気のない、覇気のない感じであるようです。




話しても無駄って思うことは、



相手にも伝わり、




当然相手からしたら、




「こいつは話を聞いてない、すぐ口ごたえする」



といったことを、当たり前ですが印象づけてしまいます。



自分でみずから、そのように仕向けているということです。



それはね、いただけない。



何やってんの!?



である。



真摯に受け止めて、逃げないこと。



肩の力を抜いて、



ガムシャラにやること。



知識や経験がないことは、相手も百も承知。



その中で、立ち向かってくる姿勢、意識があるのか、そういったことを相手は見てるし、伝わるのは、



その姿勢の部分。




どんなことがあっても、自分が自分を諦めてはいけない。



あなたはできるから!



そう信じる人が必ずいます。



だから、思う存分、いっぱい失敗して、そこを直していくということの繰り返しで、



人は成長していきます。



頑張りましょう。

今日は午前様でした

こんにちは、いや、夜分にこんばんは、いや、早いおはようございます?



真夜中のテンションで頭が湧いています。



会社の業務で書類整理、データ整理をしていたらこんな時間になりました。



夜はどこからも電話もなく、周りも静かで、特殊な集中状態を身体に刷り込むには適しています。



なんなら、音楽を聴きながら、歌いながらだって、パソコンの前で数字と戯れていました。



また寝て、起きて、日中は人と話して学び、しっかりと自分の限界を超えていきたいですね^ ^



今日も一日お疲れ様でしたと、おやすみなさいです、そしておはようございます^ ^

無意識を意識に上げて操作する練習法

息を吐く、息を吸う、息を吐く、息を吸う、、


意識しながら、次どうするかを予感すると、


吐いてーー、吸ってーーー。


吐く、吸う、吐く、吸う、、、、。


雑念が剥がれ落ちる感覚。


その場でできる、お手軽なリラックス法^ ^


基本動作の中に、突き詰めていった奥義があります。


所作を見れば状態がわかる、どんな人なのかもわかる。


見る自分自身をよく見れている人が、スムーズに進んでいく。