シンプルライフ時々晴れ^ ^

周りをよく観て、自分も観えてくる

幸せかどうかは、自分自身を受け入れているかどうか

こんにちは。

 

アホなところ、愚かなところもあるが、そんな自分も自分。

 

楽しいときは笑い、悲しいときは少し泣いて、動転してムカッとして、何かを感じるのも自分。

 

そんな自分に気づくこと、そうするとニュートラルで穏やかな自分もいることに気づくこと、それが自分で自分を認知する下地だと、今は思っています。

 

皆さんが執着する自分に気づいたとき、囚われの外の景色が見えることを願っています。

 

minirun.hateblo.jp

minirun.hateblo.jp

minirun.hateblo.jp

 

読んでいただいて、ありがとうございます。