シンプルライフ時々晴れ^ ^

周りをよく観て、自分も観えてくる

ブログで言葉が出てこないときは無理に言葉にしないようにする

ブログを書くことをライフワークにしてみると、書くことが浮かばないこともあります。

そこからが本当に踏ん張り時だといいますし、自分自信の根源から絞り出すことになってきます。

苦しいと感じるかもしれません。それでも、書きたいと想いから書いているし、誰から命令されたわけでもないんですね。ある意味、好き勝手やってるわけです。

ここで、言葉が出てこなくなると、焦ったり不安になってしまいますが、感情的になればなるほど深みにハマっていきます。

そんなときは、「言葉にしなくても自己の内面では言葉になってる」と思うようにします。

そして、無意識の領域で観念を熟成しているとイメージします。イメージだけです。

イメージすると、それにリンクするキーワードが想起されて、関連する言葉が出てきます。

それらをすくいあげて、文章として練って、書いています。

 

書くことに囚われてはいけません。その背景にある、あなたの感じたプロセスを聴きたいのです。

コンセプトを思い出してみる、見つめ直してみるといった、初心に帰るというのもポイントですね。

そうすると、無意識に力んでいたり疲れてたんだなと、気づくこともあります。

人間だって機械だって変化しているから、点検・補修・休息は必要ですよ。
気を張りすぎず、かと言って緩みすぎず、程々が良い感じだなと、調整しながらバランスをとりましょう。

 

minirun.hateblo.jp

minirun.hateblo.jp

minirun.hateblo.jp

 

以上。

 

読んでいただいて、ありがとうございます。