シンプルライフ時々晴れ^ ^

周りをよく観て、自分も観えてくる

ポジティブとネガティヴの二元論にはウンザリした。人からの判断に左右されない自分軸を持つためのキーワードはニュートラル。

あいつはポジティブだ。

あいつはネガティヴだ。

 

私はポジティブだ。

私はネガティヴだ。

 

あなたはポジティブだ。

あなたはネガティヴだ。

 

・・・勝手に批評されると嫌です。

一方で、人を批評するのは気楽なものです。

 

違いは何でしょうか?

判断に自分の意識が介入しているかどうかです。

 

自分で言ってるから、そのときは納得して言ってるんです(※強制されたり、割り切っていたりなどのときは別問題ですが)。

 

表層が一番見えるから、そこにまず反応しちゃうのは自然なことです。

しかし、あなたが本当に今知りたいことや求めていることは何でしょうか?

そのことを考えるためには、落ち込んでいても緊張していても好ましくありません。

 

↓話がちょっと変わりますよ。

 

冷静に俯瞰して考えるには、リラックスして、安心している状態が必要です。プラスマイナスゼロの状態です。

ついつい私たちは感情の奴隷になりがちです。それが過剰な緊張や不安を抱かせたりします。

そこから解放されるには、ポジティブでもネガティヴでもなく、程々にニュートラルであることを意識しましょう。

今すぐ変わるわけではありませんが、繰り返し繰り返しイメージすることで、潜在意識の中では変わっていきます。

よりリラックスして、もっと安心して良いんです。

ネガティヴは駄目、ポジティブに行こうと周りはあなたを焦らせるかもしれませんが、どうするかはあなたが選択して良いんです。

 

ポジティブで下手に緊張するよりも、ニュートラルに心の平穏を保つことにフォーカスしても良いんです。

 

私はどちらかというと緊張しやすい方だったので、余裕がいつもない感じでしたが、程々の概念を知って心なしか楽になった気がします。

断捨離のおかげですね。

 

minirun.hateblo.jp

minirun.hateblo.jp

minirun.hateblo.jp

minirun.hateblo.jp

 

 

 

以上。

 

読んでいただいて、ありがとうございます。