シンプルライフ時々晴れ^ ^

周りをよく観て、自分も観えてくる

人が笑顔だったり元気だっていう安心感は、こちらの活力にもなるんです

学生時代や職場での経験ですが、直接の関わりがない人がからかわれたり怒られたりして元気を無くしているのをみると、いたたまれない気持ちになりました。

自分が当事者のときは更に惨めな気持ちになったものです。


今だと、「ふーん、そうなんだ」という視点もあるので、バランスを取れてる気はします。


私たちはついつい目の前にあるものを真似ようとします。ミラーニューロンというそうです。

http://ja.m.wikipedia.org/wiki/ミラーニューロン


相手を受け入れていればいるほど、その人の行動や感情が自分に反映されるのです。

例えば、仕事でクタクタのお父さんが家に帰って子供の笑顔を見たら疲れが吹っ飛ぶとか、好きなアニメだとかアーティストの発言に元気をもらったりだとか、いろいろです。

共通することは、あなたが受け入れている対象があなたを評価したりしていないということです。言い換えれば、そのままのあなたをただ肯定しているということです。

この安心感はとてつもないです。


逆にこれが無いと思い込んでしまうと、かなり消耗します。


だからこそ、自分を労わりましょうということになります。

外部に救いを求めると不安になるので、自分の中の自分を肯定しましょう。

ミニマリストとして雑念を減らしてみると、より効果的でしたよ。


以上。


読んでいただいて、ありがとうございます。