シンプルライフ時々晴れ^ ^

周りをよく観て、自分も観えてくる

「へ〜、自分探し(鼻で笑う)」という 他者の評価でうろたえるならやめちまえ。

誰かが自分探しをしたくて何か行動すると、

「あいつは現実逃避してるだけだ」と言う人もいます。

一方で何も言わない人もいます。

ただそれだけです。

 

本気で何か変えたくて、あなたが何かしてるのは、あなたの覚悟のもとやってるんだから、うろたえてる暇なんてないんじゃないんですか?

だったらやるべきことを一生懸命やる方が実りがありませんか?時間も無限ではないのだから。

 

自分探しというと広い意味なので誤解を招きやすいかもしれませんね。

 

自分のゴールを達成するために行動すると言いましょうか。

 

そのために自分の考えていることを整理する、つまずきながら整理して形にしていく。

それが周りからは「空回りして、何やってんの?」と映るのかもしれませんね。

人から笑われると嫌ですか?

人の目が自分自身よりも大切ですか?

Yesというなら、あなたは優しすぎるのかもしれませんが、自分自身には優しくないかなと感じます。

 

本気なら、文字通り本気をニュートラルにしてしまいましょう。

本気に振り仮名でニュートラルと書いてください。

 

そうじゃないなら、現状維持で構わないと思います。ただ、本気でやってる人をこき下ろす側にはならないでいただきたいです。

 

minirun.hateblo.jp

 

と、煽るような書き方をしましたが、自分自身の内側の声に耳を傾けることは、何歳になってもやるべきだと思います。

自分は何を大切にして、どうありたいのか?

他者との関係性の中で、どんな役割を担っているのか?

それらを俯瞰して考え、バランスをとって尊重すること、大切なことだと思います。

それって自分探しでもあると思いますよ。自分探しという表層の言葉ですけれど、奥は深いと思います。

 

自分探しを嘲笑するなら、さぞやその人は自分をコントロールできて、立派な人格を持っていると思います(人によりますが)。

あるいは考えるのをやめてしまって、考える人を理解しようとしなくなってしまったのかもしれません。

 

でも、人は本質的には関係ないんです。

あなたが、どう解釈するかです。

誰もあなたの人生を保証しません、そのかわり制限もしません。

だったら各人を踏みにじらないように、対話して、お互いにするべきことをしましょう、という考えもあるよという話です。

 

↑ふ〜ん、そうなんだ。

 

以上。

 

読んでいただいて、ありがとうございます。