シンプルライフ時々晴れ^ ^

周りをよく観て、自分も観えてくる

怒らないから言ってごらん(´ω`)

こんにちは。

 

 言葉の意味は状況によりますので、言葉をあまり当てにするのは注意しましょうと言う話です。

 

怒らないから言ってごらん(嘘だよ)

怒らないから言ってごらん(もう怒っているよ)

怒らないから言ってごらん(詰問するだけだよ)

怒らないから言ってごらん(内容次第では怒るよ)

怒らないから言ってごらん(めっちゃ怒る前振りだよ)

怒らないから言ってごらん(「言う」行為には怒らないよ)

怒らないから言ってごらん(怒らないとは言っていないよ) 

怒らないから言ってごらん(怒られたと「感じるか」どうかは保証しないよ)

怒らないから言ってごらん(怒らないから言ってごらん)

ではないんですね。

 

自分が使っているときに、どんな意図で使っているのかは、そのときにはわかっていないことが多い気がします。

 

言外の意味を把握(空気読む)して行動しろとはよく言いますが、しゃべる方もほんの少しは、受け取る側の様子を見て話しましょう

 

怒らないから言ってごらん↓

・過去に似た状況で結果として怒られたのでしょうか?

・怒られることに不安や恐怖を感じるのでしょうか?

・怒るというワードで緊張させてしまったでしょうか?

・この言い方だと思いつめてさせてしまうでしょうか?

・内容について怒られることかもしれないと考えているのでしょうか。

・こちらの意図は、感情と切り離した事実だけを知りたいのですが、誤解させてしまいましたか?

・口調や声量が怒ったように感じられてしまったら、嘘をつかれたと解釈してしまいますか?

 

↑配慮して質問しても良いですが、質問する側も余裕が無くなるときはあります。

普段からの心がけとして、自分の使う言葉が相手にどう影響するのかを考えなければなりません。

 

 ↓「言ってごらん」と言ったのだから、相手に安心して話してもらえる関係性や聴く態度が大切です。

minirun.hateblo.jp

 

さて、あなたはどう思いますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

怒らないから言ってごらん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上。

読んでいただいて、ありがとうございます。

 

 

minirun.hateblo.jp

minirun.hateblo.jp

minirun.hateblo.jp