シンプルライフ時々晴れ^ ^

周りをよく観て、自分も観えてくる

楽しいことは、「したい」、「選ぶ」、「好き」が揃ってると良いよ

こんにちは。

 

先日、モチベーションについて考えてみました。

今回はその補足。

minirun.hateblo.jp

 

概要としては、タイトルのまんまです。

 

・自分がそれを心の底からしたいと思っていること

・自分がそれを自分で決めて、選んでいること

・自分がそれを含めて、やっている自分を好きであること。

 

これらが揃っていると、勝手にそのものごとをやっています。

目標を設定したときも、これらを踏まえていると、プロセスが楽しめます(ハードであったり途方もないことであったとしてもです)。

傍から見ていると頑張っているように見えることも、当人からしたら、当たり前だそうです。

 

上手くいかないとぼやいていた自分にとっては、

「したいことを選んで好きでいること」

が、流されていた状況に疑問を投げかけました。

 

「流されるだけで良いのか?」

 

責任が自分にないような生き方を選ぶ傾向があったことで、トラブルは少なくできていたかもしれませんが、息苦しさを感じてもいました。

 

一方で、したい、選ぶ、好きでやってきたことも少なからずありました。

 

それに関しては、自分自身でもって責任を負う気持ちは、流されて決められたようなことと比べれば、確固とした何かがあったように思います。

 

周りを見たとき、輝いている人って、困難なことも楽しんで取り組んでいるように感じますね。

やるなら思いっきり楽しんでやろうというオーラが出ており、お話しするだけでこちらもエネルギーを貰えます。

 

そんな人間に私もなりたい、そう思って楽しんでいる次第です。

 

以上。

読んでいただいて、ありがとうございます。

 

minirun.hateblo.jp

minirun.hateblo.jp

minirun.hateblo.jp

minirun.hateblo.jp

minirun.hateblo.jp

minirun.hateblo.jp