シンプルライフ時々晴れ^ ^

周りをよく観て、自分も観えてくる

迷走しているのかどうかもわからなくなったら

こんにちは。


行動してるつもりでも、成果が出てこないときは、どうしますか?


疑心暗鬼、一喜一憂していないでしょうか?


正しい方向性で行動しているでしょうか?


誰かに相談せず、独りよがりの迷路に陥っていないでしょうか?


そんなときは、案外徒労になりかねないこともやってしまっているものです。


そして、優先度が実は高いことをほとんどやっていない場合が多々あります。


現状を知らずに、頑張っているつもりで、落とし穴に邁進しているだけかもしれません。


そうなったときは、チャンスです。

初心に戻って、やることを俯瞰してみましょう。


目指す地点とその先を今一度ロックオンしましょう。


目的を達成することで得られるもの、より多くの人に利するものを考えましょう。


目的を達成するための前提が何かを、しっかりと考えましょう。


足りないものは何かを考えましょう。


必要だけどまだ見えていないものは何かを考えましょう。


調べましょう、詳しい人に相談して教わりましょう。


上記のすべて、あなたが全部自分でやります。


目的を達成してさらに進んでいくというあなたの使命、やりたいことをするために、他の人と協力するのはOKです。


一方であなたの人生のコントロールを、あなた以外に委ねてはなりません。


人に相談して協働するのは、あくまで役割分担。

あなたしかできないことを徹底的に行い、他の人と相互に影響し合うことで、何もなかったところに価値が生まれてきます。


そして、どんどん行動しましょう。


詰まったと思ったら、次の対策を講じること。

決して止まらない。

当たるまで止めない。


ひたすらに考え続け、目的に向かい続ける。


そうすることで上手くいっているものです。


それでも迷走して上手くいかないと感じたら?

また戻って別の方法をトライすれば良いんです。


目的が先にあって、方法はあとです。


方法はたくさんあって良いんです。

あなたにハマる方法が必ずあります。

見えてないだけです。

見えるようになるために、行動して考え続けることを止めないでいただきたい。


リラックスして焦る必要はないですよ。


以上

読んでいただいて、ありがとうございます。