シンプルライフ時々晴れ^ ^

周りをよく観て、自分も観えてくる

なりたい自分からの脱却

こんにちは。


最近は自分がどのようにありたいのかを考える時間が増えたような感じです。


こうなりたい、こういうことをしていたいと、考えたりしてましたが、行き詰まりも感じていました。


そこで視点を変えて、他者に対してどんな空間や機能を提供していることが望ましいと感じるかを、


問いかけてみました。


そうすると、自分が自分がという姿勢では、非常に残念な姿が浮かんできました。


目の前の人をハッピーにする、目の前の人に有意義な時間を過ごしていただく、


こんな視点を取り入れてみると、気分が良いです。


それを増やしていくと、なんだか楽しそうな気がします。


いや、楽しい。


自分という枠を越えてみると、世界が広がる感覚です。


内面の意識が初めに変わります。


今ここで変わっています。


変わってないと感じますか?


じゃあ変わったところからあなたは自在に戻れているんですね。


そして自在に変化できています。


無常という概念があり、常に変化し続けているという側面だと思いますよ。


より滑らかに枠を行き来しているのかもしれません。


以上。

読んでいただいて、ありがとうございます。