シンプルライフ時々晴れ^ ^

周りをよく観て、自分も観えてくる

あまのじゃくという煩悩

こんにちは。


いざ何か目標設定し、やってみる。
→・・・違和感。
→自分自身にやらされてないか?
→そんなら、あえて逆のことをしてみる。
→ん?それも違うけど、逆でもない!?
→でも、選択は増えたね。
→どっちが楽しく目標に行きそう?
→よくわかんないや。
→まあ、やってみる前より見えるものが広がったね。
→目標のそもそもの意味あいも、ちゃんと見直してみたら?
→繰り返し楽しく回す


上記のサイクルが、ブログを書き始めて4ヶ月ほど、日々、稼働しだしている体感です。


まったく(^ ^)、あまのじゃくだなぁ(^ ^)、と浮かんで、あまのじゃくを調べると、


「他者(多数派)の思想・言動を確認したうえで、あえてこれに逆らうような言動をする"ひねくれ者"、"つむじ曲がり"」(wikipediaより引用)
とありました。


わぉ!


多数派、常識という思考停止の側面に、ビビりました。普段引っかかってることに、モロどストライクやん!


震える。


あえて逆をしてみる。
あまのじゃく、良いんじゃないでしょうか(^ ^)


自己責任でね。


以上。

読んでいただいて、ありがとうございます。