シンプルライフ時々晴れ^ ^

周りをよく観て、自分も観えてくる

単純だとぶれるとすぐわかる

こんにちは。

 

to do リストを延々と作って、実行しようとするも続かない。

 

はい、私でした。

 

しようとすることが、

したいと思うことでないから、

何のためにそもそもやるのか考えてないから、

誰かにしろと言われたのを鵜呑みにするから、

 

などなど。

らしくないですね。

 

することやものを増やして複雑にして、

さも凄いんだという檻の中にみずからを閉じ込めていました。

 

いや、恐ろしい。

何が恐ろしいって、閉じ込められているのに気づいていなかったこと。

檻を強固にしていることを、むしろ自分を高めていると勘違いしていたこと。

 

はい、俯瞰しましょう。

 

俯瞰して、外側から見てしまえば、外側から檻を取っ払ってしまいました。

ものを断捨離して、自分の周りにゆとりを作る。

 

「俯瞰して、重要なしたいことにフォーカスして考え、しなくてもいいことはしないように考える。」

⇒書くと簡単なようですが、視点を上げてゆとりを作らなければ、恐らくできていなかったでしょう。

 

単純な原則は

・俯瞰できているか

・重要なしたいことにフォーカスしているか

・そもそもしなくてもいいことではないか

 

くらいです。

 

先に高い視点で目指す方向を決めて共有しておくと、基準は明確です。

そっちに行ってるかどうかだけです。

 

単純に、シンプルにやっていきましょう。

 

以上。

読んでいただいて、ありがとうございます。