シンプルライフ時々晴れ^ ^

周りをよく観て、自分も観えてくる

情動を味わって未来に繋げる

こんにちは。


ここでは、マインドの使い方をひとつご紹介したいと思います。


かなり主観バリバリの内容なのでご注意ください。


まず、情動とは何でしょう?


感情と情動という言葉があります。


感情は、喜怒哀楽といったものが代表ですが、規模は小さめです。


情動はというと、激烈な、急転直下の感情の変動です。


自分自身の体感としては、


感情が線香花火、


情動が打ち上げ花火、


です。


情動は、


全身が震えます。


呼吸や内臓が、


大きく乱れます。


これは、


嬉しい楽しいといったプラス面、


悲しい苦しいといったマイナス面、


いずれについても似た反応でした。


とにかく、身悶えして、


泣き叫びたくなる。


理性は吹っ飛びます。


この強烈な情動は、


過去の記憶を引っ張りだしてきて、


増福してやることで、


そのとき行うことのリアリティが格段に上がります。


このとき、自分自身が達成したいことや、達成したときのイメージに、


その情動を結びつけます。


自分自身に今日仕掛けてみたこととしては、


近しい身内との別離のシーン、


通夜、出棺時にこみ上げてきた情動を一点集中し、


故人へのメッセージを届けます、無論、自分自身のイメージの中で。


そこで私は、自分自身の名前をつけてもらったことを誇りに思う、


といったメッセージを、


震えて嗚咽が出そうな感覚の中で、


差し込みました。


その故人が名付け親だったのです。


そうすることで、


今までとは違った感触で、


自分の名前に対する誇らしさ、


名前のもつエネルギーを、


高めることができました。


未来の自分ではありますが、


名前は今の所変える予定は無しです。



ですが、今回の仕掛けにより、


完全にイメージが向上して、


エネルギーに満ちた、


未来の自分の名前(文字も発音も同じ)に、


言語を超えた領域で、


変革しました。


もうね、最高。


同時に冷静な自分が、


よし、もっともっといける、


次はこうしよう、


と、


働きかけてくれているようです。


何とも頼もしい。


リラックスして楽しんでくださいね。


これは、誰にでも取り組んでいけることです。


大丈夫、あなたにもできますよ。


ありがとうございます。