シンプルライフ時々晴れ^ ^

周りをよく観て、自分も観えてくる

表面には出ない体系を構築する

でも、滲み出る。


そんな存在になっていることが、私のひとつの姿である。


現実として、生まれて年月を重ねていき、内容はどうにせよ、誰もがその人なりの、


「雰囲気」


を持っている。


表情の多様さ、使う言葉、声色、声量、目線、姿勢、などなど。


他にも多くあるが、これらが複合して、


なんとなくこんな感じの人という、


イメージが刻まれていく。


あまりにその人の習慣になり過ぎて、本人は気づかないが、他者から見ると、よく見える。


いや、逆に見えないから、見えるのかもしれない。


本人は本人の全情報を持っているが、他者はそれを推察して、その人の「像」を想定しているに過ぎないのだ。


見えやすく、多くの人と共有しやすい、見た目や仕草、使う言葉が、他者から見たその人を規定しているのだ。


そうすると、どのように見られていたいのかを考えて、そのように見えるように想定して、振る舞えばよいことがわかるだろう。


人の目を気にしてビクビクすることでは、ない。


自分の目で自分を見ることです。


設定したいセルフイメージを徹底的に作りこみ、そこに今の自分を合わし込んで行く感覚。


先に容器を作って、そこに自分を流込んで、その形になっていく。


そのときの自分は、緩んで変幻自在な、水になってるイメージ。


リラックスして、柔軟である。


人から見えるのは容器です。

そして、その中身のあなたが、どんな色なのか、温度なのか、味、匂い、質感、

それは、あなたが行動してみたときに、出ます。

器を作り、ブラッシュアップし続けて、自分が出す価値や役割を、磨いていきます。

例えとして、

器に浄水器をつけるか。
蛇口を複数(仕事、趣味、健康、社会貢献、、、、)設けて、バランスよくするか。
感情のタンクや、知識のタンクを作って、コントロールしていくか。

どんな器にするかは、あなたの自由です。

あなたが決めてください。

というより、あなたでないと決めようがありません。

そして、日々変化しながら、あなたが行動して、器を満たして、幸せになってください。

幸せで満たして、溢れてくるようになり、あなたは他人にもその幸せを分けてあげることができます。

まず、あなた自身が幸せになる。

それは内面から。

そして、外側に向かって、感謝や友愛の念を持って、あなたも含めた人々を大切に、思いやりましょう。

そんなあなたになれるんです。

素敵ですよ。

大丈夫です、もっともっとできます。

あなたにはあなたがついています。

そして、応援しあう仲間に、必ず出会えます。

つづく。