シンプルライフ時々晴れ^ ^

周りをよく観て、自分も観えてくる

安心しようとした自分は頭をしばかれる

頭をしばかれるというのは例えだが、


なんでもわかった風になるなよということを、


みずからを外側から見張って、他者から指摘される前に気づけよということである。


これで良さそうな仕掛けは、ブログを読み返してみるということや、他人の意見に耳を傾けてみること。


正しいものなんて何一つない。


ある程度確からしいと、情報を共有しているのを暫定的に正しい(仮)としているだけ。


ひとつの価値観を、同じ場所で追求してくると、いろいろな知識や体感が蓄積されるので、やり始めた頃の不安がなくなっていく。


安心して、止まろうとするのだ。


そこで、物足りなさを感じるが、これでも良いかなという思いも出てくる。


だんだん思考したり行動したりを、できなくさせる強制力を、脳がクリエイティブに作り出す。


自分自身も、ブログをひたすら書くことにここ最近ハマっていたが、それのみに囚われて、また新しいことをするというのが盲点になっていたことに気づいた。


最高である。


もっともっと行動を加速して良いし、より高いゴールに突き進む自分を確信して良いんだと、応援を貰った感じである。


もっといけ。


今はやり方がわからないが、ワクワクしてくる新しいことをやる、


それができて当然の自分に、もっともっと加速して、アクセル踏んでメーターを振り切る、決して振り返らずに突き進む感じ。


楽しんで吹っ飛ばしていきましょう。


燃料はゴール再設定で、未来から前調達です。


大丈夫。


あなたにもできます。


最高につづく。