シンプルライフ時々晴れ^ ^

周りをよく観て、自分も観えてくる

文章は未来に向けて書く

明日や来週でもあるし、1年後、10年後、100年後でもある。


情報として残ります。


それを読むのは人であり、そこには自分も含まれる。


だからこそ、本気で今この瞬間に書いていることが、意味が無いはずがない。


何人に読まれただとか、影響力を与えたかどうかは、誰にもわからない。


書いたら得だよみたいな動機で、そもそも書かないし。


見返りを求めて書くなら、書いている行為そのものが報酬です。


書きたくてしょうがない。

書いても書いても、真の落とし込みは、もっともっとできるように変化していくのだから、その残像として、そして変化の栄養として、ひたすらに考えてアウトプットする。


それを繰り返して、成長、出会い、人の役に立つ、


そんなことに、10000回やって、0回でいい。


むしろ役に立つな。


見返りを求めるから苦しくなる。


楽しむという喜びは、今この瞬間に受け取れている。


だったら、書けることそのものが、ボーナスステージすぎて、恵まれていることに感謝します。


書き始めて400記事くらいだが、まだ足りない。


おや?0が一つ足りてませんね(^ ^)


という感覚。


ブログをスタートしたときの書ける喜びは、さらに膨らみ続けている。


だから言いたい。


ありがとう。



過去の記事や、他の方の文章を読んで刺激をいただくと、過去当時からすると未来の現在に、必ず届いている。


体感として脳にパターンが入ってしまったら、すべてがもっともっと加速する。


読んでいただいた方や、書いて発信いただいた方に、感謝です。


そしてこれも過去に流れると同時に、未来に投げかけられる。


時間は行ったりきたりできる。


視点高く、俯瞰したところから自由自在に動ける。


人間のそのような脳の力が、凄まじい。


そして、もっといけるし、行ってる先人はいる。


じゃあ自分も行きたいかどうかだ。


ほんとはどうしたいの?


を、


問いかければ、


いきたい、やりたい


と、


即答して、


行動行動and行動です。


私はここ数日がタイミングだったと、振り返れば思うが、やってる最中は気づかない。


気づいてみて、嬉しい。


しかしそこで安住しない。


もっといけるからだ。


体感からの発見を、


しばらくは繰り返す。


そしてまたどこかでエネルギーが弱まるタイミングがきたら、


さらに加速するタイミングでもあると確信して、


人生を先送りせずに進めていく。


生きててよかったと思う瞬間瞬間である。


大丈夫。


あなたも必ず、もっともっといけると、私は確信している。


楽しんでいきましょう!


つづく