シンプルライフ時々晴れ^ ^

周りをよく観て、自分も観えてくる

書いたことは資産、でもすがらない

書けることや考えられること、行動していける喜びは、健康ありきであり、日本という環境に恵まれていることもある。


それを忘れそうになるので、適宜意識に上がるように差し込んでおく。


書いていることで、一度インプットしたことを意識に上げて再構成して、アウトプットしている。


意識に上げて再構成!


このプロセスがとても大切だと、何かにつけて思う。


何かを見たときに、ただ流すのではなく、


どんな意味があるのか?

どんな背景なのか?


考えていく癖付けになる。


考える練習は、しないとだんだんできなくなる。


筋肉は、使わないと縮小するのと同じ。


必要だぞ!


と、働きかけるから、必要な機能を獲得して、作用していくのです。


そうして書いていくと、量が溜まれば、それが自分の資産。


自信にしていい。


でも、すがらないでね。


システム上で消えたら、ショックが大きいから。


打ちひしがれるだろうと思う。


だったらバックアップ取れよという発想がでてくるので、そうする。


しかし、本当の価値は、なくなってもまた生み出せる、あなたの内面です。


身体が資本とはよく言ったもので、脳もあなたの身体。


使って磨いて、価値を高めて、行くべし、行くべし。


こうやって書ける時間や機会、考える材料を与えてくれる、周りの環境の偶然性にも、感謝しかない。


ご褒美をたくさんありがとう。


つづく