読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルライフ時々晴れ^ ^

周りをよく観て、自分も観えてくる

反発すら楽しむ

強烈な眠気に襲われ、本日の日中は眠りに落ちていた。


夢を見ていた記憶を再生すると、講義を受けている自分を、上から観ている自分の視点で、映像が動いていた。


内容は空白があるので、脳の中から過去の聞いたことや読んだことを、混ぜてしつらえて、映画上映しているような感じ。


そこにいるかのような感覚、光の加減と、そこからの温度の感覚が、意識に上がってくる。


寝落ちする前に、もっともっと考えて書くことや、知らない知識を入れることに、ガンガンに仕掛けていこうとしていた。


脳が動こうとして、同時に引き止めがある、綱引きのような感じで、眠気が来た。


そのまま寝た。


綱引きというのはよく言ったもので、緊張による力みや気持ちの高ぶりが、いい具合に負荷をかけていたのだと思います。


寝ると進まない、

という、

焦ったり落ち着かないという気持ちが、


無意識のところであったことに気づいた。


めちゃくちゃラッキー。

無意識に力んだり、眠くなるといけないと、根拠なく思い込んでいたことを、知ることができました。


そうなるように仕掛けてしまってたんだなと!


しかし、実際寝ると、いろいろとスッキリして、寝る前よりも更に加速していける確信を得た。


寝ている間も無意識は、


事前に仕掛けた通りに、


情報を整理したり、記憶を構築させたりと、


しっかり動いてくれる。


眠くなるというのを、反発だと思ったが、反発も含み、気づかせるアラームなのだと、感謝させていただけるものになりました。

ありがとうございます!


負荷がかかると、力をもっと出そうと、常識や慣れという、過去の自分自身から反発があるのは自然なことです。


それを真っ向から、一旦そういうものがあると認識して、


ぶち壊しましょう。


壊れたら、新しいことを仕掛けていたところに、再び統合されるしかないという流れです。


どんどんと進んでいける確信が、純度を増しています。


もっともっと楽しみですね。


あなたもいけますよ!

眠くなりましょう!

そして起きて、次にどうするかを、仕掛けておきましょう!