シンプルライフ時々晴れ^ ^

周りをよく観て、自分も観えてくる

リラックスするとできることが増える

こんにちは、あるみです。


気が立って、眠れない、そんなときはありませんか?


私はあります。


横になったときに、今日1日のこと、明日のこと、考えてしまい、無意識に力んでしまう、


そんなことがあります。


そんなときは、どうしようと考えても、いいことはありません。


落ち着いて考えると、今はどうしようもないじゃん、


ということに気づきます。


そして、じゃあどうしようかと、脳が空白を埋めようとして、グルグルしだします。


これも好ましくない。


そんなときは、呼吸に意識を向けて、

今、ここ、に集中します。


リラックスして、身体を緩めて、全身に酸素を巡らせてあげます。


そうすると、身体も暖かくなり、だんだん身体意識をコントロールしつつ、無意識に全体が緩んでいきます。


呼吸法としては、巷でよくある方法を、自分好みに取り入れます。


数字は人による体感なので、お好みというか、適当が適切だと思います。


3秒かけて鼻で吸い、

5秒止めて、

5秒かけて吐く、


これを意識に上げて繰り返す。


目は開けてもつむっても大丈夫。

力みがないボーっとした視界状態にすると良いでしょう。


だんだん、心臓の音だったり、少しの光や、周囲の小さな物音が聴こえたりします。


そのときも、


あー、感知してんだなー、


くらいで、


呼吸を主体に据えてみましょう。


それでも寝れなかったら、

起きててください!


寝る必要がないかもしれません。


シャワーを浴びて体温を上げる、

暖かい飲み物でホッとする、

など、

緩めることや、

固くなってる意識を、


ちゃんと気づいてみることをオススメします。


楽しんでいきましょう。


時間はリソース。

どうせなら快適にリラックスしてパフォーマンス高くいきましょう。


それでは!