シンプルライフ時々晴れ^ ^

周りをよく観て、自分も観えてくる

静かな記憶が去来する

こんにちは、あるみです。

 

この記事を書いているのは、12月29日です。

 

この時期になると、世の中が年末モードで、静かに時間が淡々と過ぎるイメージを持っています。

日本でしか年末は過ごしたことはありませんが、寒いものですね。

 

駅を歩いてみると、大きめのスーツケースを持った人々が散見されます。

帰省したりするんだろうなと、思い浮かばれます。

 

そんなムードを感じている一方で、ただの平日だという意識もあります。

ものごとにラベルを貼って、それらを共有するということが、人間社会で共生していくために必要なことなのだと、人知れず私たちは学びます。

 

こたつで温まる人もいれば、カウントダウンイベントに行く人もいれば、就業されている人もいます。

 

さまざまな人々が、役割をもって世の中を動いています。それは普段意識に上がりにくいけれど、実際に起きていることだと思います。

 

皆さんにとってはどんな1年だったでしょうか?

 

来年を無事迎えられるように、しっかりと残り2日ほど過ごしていきたいと思います。

 

それでは!