シンプルライフ時々晴れ^ ^

周りをよく観て、自分も観えてくる

情報は捨ててなんぼ

こんにちは、あるみです。

 

年末だからというわけではありませんが、PCやスマホの履歴・ブックマーク、HDDデータの断捨離をする必要性を、やりながら噛みしめています。

 

情報は、だんだん古くなるということ。

情報は、抽象化して自分の中に取り込むということ。

 

が重要だと思います。

 

初めに取り入れたときは、意識して覚えようとしましたが、繰り返し見たり聞いたりし、類似のものを関連付けて無意識に落とし込むと、意識して表現するときの雑多な情報が邪魔になってきます。

 

たいていの情報は、一旦距離をおいてみることで、無意識が処理してくれています。

そして、大事な情報というのは、繰り返し表現されているものです。

溜めた情報に意識を向けすぎると、過去志向におちいり、未来を見る目がおろそかになり得ます。

 

処理した結果は、アウトプットして自分の中から出しておいて、基本は脳を手ぶらの状態にしておくのが、臨機応変にリラックスして、パフォーマンスを発揮するために重要だと思います。

 

なんだかんだ情報化が進み、脳内でものごとが行われる比率は格段に上昇しました。その中で必要なことは、いかに脳を軽くしておくかだと考えます。

 

文明の利器は使うなら賢く使う。

そして、デジタルなハイテク機器が全盛になっているからこそ、アナログを磨くことも、人間にとって求められていることだと、最近は強く思います。

 

雑記として、話が飛んでばかりですが、それも今書きながら、ようやく意識化したのだと気づくと、意識化・言語化はとても大事ですね。

人間は言葉を発明して、賢くもなり馬鹿にもなったなと思う次第です。

 

楽しくリラックスして、残りの生命時間を過ごしていきましょう。

 

それでは!