シンプルライフ時々晴れ^ ^

周りをよく観て、自分も観えてくる

今までの自分だったらしないことをする

主体的で建設的なことについて、やっていないことは実はあるはずです、それをやってみましょうという記事です。


それをやろうとするとき、普通はしない、とあなたの心の声が聞こえてくるようなものです。


普通って何やねん?

ですよ!


あなたの今までの経験や記憶の中で、やったことがないからという常識や思い込みがあなたの中にあるというだけです。やらない理由にするのは馬鹿でしょ。

ここで、馬鹿でしょというと強い言い方になるので、皆さんが人に言うときは柔らかく、勿体無いとした方が、個人的には好ましいと思います。


自分のゴールを高く設定してみたら、やりたいことをするために、していなかったことをしていて当然という状態になることがあります。


でも、それはやったことがないということから、強烈に違和感を覚えます。


でも大丈夫。それは自然なことだから、やらない理由にはなりません。


やりましょう。


世界がじわじわ変わっていきますよ。


楽しみですね。


それでは!