シンプルライフ時々晴れ^ ^

周りをよく観て、自分も観えてくる

言葉をコントロールしなさいの背後について書いてみた

セルフトーク、心の声、内部対話、口癖、いろいろな言い方がありますね。


徹底的にコントロールしていくことをオススメします。


例えば、〇〇が足りない、ということについて。


知識が足りない、能力が足りないなどということは事実としてあったら、それにどう反応するかであなたの人生は変わります。


もっともっと知識を増やしたり能力を伸ばすチャンスだ、ラッキー!とすれば前に進みます。


反面、足りないから出来ないといって、停滞する選択もありえます。


どっちを選ぶかは自由です。


ただ、どうせならポジティブで建設的な判断や行動が良いのではないかなと私は想定します。


無意識に言葉って出てしまうので、徹底的に気にする。

ネガティヴなことが出たときに、感情的に反応してしまってないか、ひたすらコントロールしましょう。

例えば1日のことを思い出して感想を自由に出したときに、過去志向や感情的やネガティヴや他責が無意識に前提になってしまっていないかという発言や発想があるかチェックしてみるだとかがあなたはできます。


自分自身も折を見て適宜チェックするが、もっともっとポジティブな未来志向にできる部分が常に見つかり、継続が非常に大切だと改めて感じています。


足りないことで思考停止しない。

トラブルがあっても一喜一憂しない。

で、次どうするの?

ということを、前倒し前倒しで検討、試験し続ける、それを繰り返す。

何歳だろうと関係ない、やめた途端に止まります。

動くことが当たり前の状態に慣れてしまうことが望ましいと思います。

できてる人はもっともっと!

イマイチかなと感じたらまさに今が大転換のチャンス!

一瞬一瞬があなたの可能性を拓くリソースだと思います。

能力は早い内に取り戻してしまいましょうと、今は思います。


あなたはどうしていきますか?


それでは!