シンプルライフ時々晴れ^ ^

周りをよく観て、自分も観えてくる

散らかすのが好きだと最近わかりました

 

minirun.hateblo.jp

 

ミニマリスト志向などといって一時捨てまくりましたが、反動もあったのか、ランダムに無秩序なものも好きです。

散らかすのは一瞬ですが、めちゃくちゃスッキリします。

そのために整えたりしてるのかと思うと、、、

 

まさにそうでした。

 

ジェットコースターが下るときや、

打ち上げ花火が華開くときや、

ブログに打ち付けることや、

マラソンでゴールする一瞬など、

 

一瞬のために準備し続けることがそんなに苦ではないように過ごしてきたなと思います。

 

それは、ゴールの一瞬の強烈なプラスイメージがリアルなほど、夢中で取り組んでいました。

取り組んでいるときも頭の中には一瞬のゴールイメージが鮮烈であり、どんどんいけますね。

趣味の力は、馬鹿にしちゃいけないなと、改めて思いました。

 

やらされていると感じて生産性良くないなだとか、つまらなくて続けるのが苦しいというときは、たいていイメージは灰色の砂漠です。

それはしんどいものがあります、皆さんはご経験はないでしょうか?

 

では、灰色のイメージをつくり出しているのは誰でしょうか?

その本人ですね。

そこを逆に利用して、頭の中で映像を好き勝手変えてゴキゲンにしていくのが上手い人が、生産性が高く楽しんで何事にも取り組んでいるなと、共通点としてわかりました。

 

はじめは上手くできませんでしたが、まずは色をピンクや黄色、オレンジなどにしてみることから始めてみました。ジョギングなんかは灰色一色でしたが、テンションの上がるいろのシャツや小物を身につけたり、景色の中で高まる色を探すなどしてやってみると、そこに意識が行くものですね。だんだん楽しくなってきました。

 

仕事の作業や、関係する人とのやり取りでも、ポジティブカラーやイメージを、楽しかった記憶から持ってきて、転用してみました。

やってみるとわかるのですが、効きます。

やってみないとわからないし、人それぞれ感じ方は様々です。

 

頭を遊びながら使っていることもあるのか、脳が活き活きしてるのがルンルンとしたイメージと、ポップなBGMとともに日常が彩られます。


平井堅 POP STAR

 

書きながら変なこと書いてないかと少し心配になりましたが、正常?です。

 

脳を活性化するということに行きつきました。生産性をもっと上げて、残りの人生を楽しんでいこうと思います。人生に遅すぎるなんてものはないと思います。

 

脳の活性には、リラックスも大事だとよく言われていますが、まさにその通りだなと実験中かつ実感中です。

 

minirun.hateblo.jp

minirun.hateblo.jp