シンプルライフ時々晴れ^ ^

周りをよく観て、自分も観えてくる

批判的な内なる声に手入れをする

ブログを書いていると、

 

結局何が言いたいのかわからないだとか、内容がしょうもないだとか、ブレブレだとか、誰も見てないだとか、雑で全然ダメだとか、自己満足だよねとか、思考停止してるよねとか、

 

誰とも知れず、心の中の声が聞こえてきたりすることがあります。

他人の評価を気にして、勝手に自己評価を下げようとする働きかけが、無意識にあるんんだなと、ときおり感じます。

そういうふうに教育されているのだと、気づいてみても、刷り込まれた無意識は強力だと感じざるを得ません。真面目に素直に、学校教育を受けてきた人ほど、自己評価を他人にゆだねてしまった感が、自分が元ですが、あります。

 

同時に、文章の書き方や魅せ方、コンテンツの選び方や絞り方、ターゲットの想定や、読者の立場を踏まえた文章が書けていますか?ということは、感情抜きに、論理を押さえて考えているかということは、感情抜きに冷徹に分析、構成する必要があります。

 

論理と感情は、分けましょうということを、学校で教わったかというと、イマイチ記憶にありません。だったら、新しく取り入れればいいだけです。学校は終わったので、みずから学ぶべくして選択して学んでいくことが、年を重ねるごとに大切だと刻み直されていきます。

 

厳しい意見はありがたく受け止め、思考停止しないで考えて行動していく、脳の体力をつけていくことが、ずーーっと必要だと思います。

minirun.hateblo.jp

 

批判的な声は、来たら来たで無視するのではなく、

何かしら取り組もうとしている証拠なので、

「お、来た来た、上手く整えて自分のチャンスに変えてしまえ」

と、活用してしまいましょう。

自分は敵ですか?

敵ともいえるし味方ともいえる。どちらでも無条件に愛して受け入れる、自分はカスだということも認めて、そこから積み重ねていく。

全部ぶっ壊されても、またレンガを積み始められるのは、本人ただひとり。

自分をあきらめないで、楽しんでやりましょう。

 

minirun.hateblo.jp

 

手入れをして、土地を整備しましょう。そこに何の種を植えて、花を咲かせるかはあなた次第です。

 

それでは!