シンプルライフ時々晴れ^ ^

周りをよく観て、自分も観えてくる

頭が痛くなるくらい考えてるか?

こんにちは。


元々ひとりの時間が好きなのですが、最近は人と話すのも良いなと感じています。


メリハリですね。


好ましいところもあればあまり好ましくないところもあるので、両方を楽しんでみずからを調整する感じです。


バランスですね。


人の評価は関係ないと言いつつ、無意識には人と接することで相互に影響を与え合っています。結局ひとりなのか複数なのかと考えてみても、考えたり行動する主体は自分しかいないわけで。相手もそれは同様で。


相手が何を考えてるかなんてわかるわけないし、そのときに自分がどれだけ冷静に視点高く「場」を観れているかがポイントだと思います。


視点が高い人には、すべて見透かされてるような気もしますし、実際に自分しか観れてなかったのだなと、常々学ばせていただいています。


何が言いたいかというと、メリハリをつけてバランスをとり、軽快に視点高くスピーディに行動し、ものごとと関わっていくことを楽しめるかが人生に臨む姿勢だなと思います。


年齢も関係ないし、性別も職業も関係ない。

自分がどうしたいか、人がどうしたいかを問いかけ、それを徹底的に応援する、あるいは行動していくということに行き着くのかなと思っています。


正しいとか絶対はありません。思いこんだり勘違いすると、固まります。

それはもったいないなと。

せっかくなら新しいことや未知の領域に飛び込んでいって、可能性を広げた方が、どうせ死ぬんだからご機嫌に過ごせるかなと感じます。


とりとめもないですが、フワッとしたものでもこうありたいという姿を考える時間を、1日に5分とかだけでもとってみることをオススメします。


そうすると、些細な悩みがどうでも良くなって、淡々と燃えながら生きている感じになっていきます。


それでは!