シンプルライフ時々晴れ^ ^

周りをよく観て、自分も観えてくる

目的はいつの間にか手段になる

こんにちは。


ここでは、目的を更新・再設定することの重要性を述べます。


例えば、ある企業に就職することを目的に活動していると、合格した途端に目的は墜えます。


一方で、就職しその企業でどのような役割を果たしていくのかを設定している場合は、就職はゴールとはなり得ず、目的は消えません。


さらに、ひとつの企業に勤めることが目的かというと、それでは企業がなくなってしまったときに、何をするかの指針がなくなります。


ここまではよくあるサラリーマンの例ですが、ここからさらにみずからに働きかけるとすると、良い人生を歩んでいくことを目的とすることを念頭においてみるというのはどうでしょうか?


どうやったら良い人生といえるのか?よくわかりませんね。


よくわからないからこそ、いろいろ考えたり行動したりしていくエネルギーになってくると思います。


お金を稼ぐことが良い人生という価値観もあれば、人との関わりを良好に過ごすという価値観もあり、十人十色です。


目的はどんどん変化していっていることを自覚します。


意識するしないに関わらず、個人個人で求めるものは違っていて、正解はどこにもありません。


だからこそ、みずからが目的を設定して、そこに向かって進むだけです。


途中からエネルギーが弱まってくるときこそチャンスです。


今設定している目的以上のものにあなたが取り組んでいけるというサインです。


そんなサイクルを回していく習慣を日々取り込んでいくことで、自分だけではなく他者に対しても何かを提供できるとわたしは信じています。


あなたは今どうしたいですか?


それでは!