シンプルライフ時々晴れ^ ^

周りをよく観て、自分も観えてくる

趣味は徹夜してしまう

こんにちは。

 

楽しいことをとことんやりだしていると、眠くならなくなってしまうことがあります。

 

寝なきゃってなるのは、体調を整えるということでありますし、好きでやっているので、頑張っているとか努力しているということに、余分な力みはありません。

 

苦しいけど苦しくないというか、自分の脳みそが喜んでいるのが、ゾクゾクしてくる感覚といいますか、何とも形容しがたい体感が、趣味をしていると沸き起こってきます。

 

趣味は、個人の嬉しさや気持ちよさ全開で、お金も飛ぶし時間も体力も飛びます。

それが趣味でない人からすると、狂気の沙汰にみえることも多くあります。

 

でも、やっちゃう。

 

中毒になっています。

 

そんなことをトコトン増やして、大きくしていくことで、同じ趣味の人とは高め合えるというか、刺激を与え合えます。

 

その、人との関係性で、より良くなっていくことを働きかけてみると、それが相手の役に立ってしまったら、それは職業になってしまう感じもしますね。

 

どんな職業でも、その機能を提供することで誰かの役に立ってしまうものです。

そんな、自分も気持ちいいし、人の役にも立ってしまうことを、人生の中でどんどん見つけ、時には創造し、残りの時間を費やしてみると、私は幸せです。

 

片づけをしながら、まだまだいけるという楽しさが渦巻いてきて、ブログを書きました。

 

ブログも完全に趣味化しているのが面白い。

 

例えば企業で就業するようになりますが、次の日が休みだったりだと、トコトン徹夜をすることは、きっと贅沢な時間として楽しみにしています。

 

徹夜までもいかなくても、脳が気持ちよくなる働きかけで、学びや人との関わりに関することを、パフォーマンス伸び伸びで取り組んでいることが清々しいです。

 

あなたも、徹夜までしてトコトンやってしまうようなことはどんなことですか?

 

楽しんでもっともっと見つけてみてください。

 

それでは!