シンプルライフ時々晴れ^ ^

周りをよく観て、自分も観えてくる

未来へ向けてのエネルギー

こんにちは。


未来のことを考えたり、それに対して動いていくにはエネルギーが要ります。

必要なので、エネルギーが認識されて、生み出されます。


必要じゃなければ、生み出されません。


過去志向だと、要りません。

過去は過ぎ去ったことなので、あれこれ言ってもしょうがないです。


未来も流れて現在になったら、そのまま過去になります。


だからこそ、未来側にどんどん前倒しで働きかけていくことが必要です。


「未来の話だけしてください」


となれば、普段していない分、頭が痛くなった体感がここ最近は多いです。


普段流れてないところに血液が流れるので、違うところに圧力がかかって頭痛になるのかなと感じます。


そして、痛くなるくらい、脳を活性化させる働きかけが必要だと日々感じています。


知ってることを繰り返しやるのは、知識の定着であったり、運用を最適化するという意味では重要なことです。

練習して技を磨くのは必要です。


それとは別のところで、知らないこと、わからないこと、すなわち未来のことを考える時間が、人には必要です。


現状がそのまま維持された未来なら、変わらない現実をそのまま進むだけで、それも悪くないです、現状に満足しているのなら。


ただ、現状に違和感があったり、変えたいという想いや夢があるのなら(なくても設定すればいい)、みずからが働きかけて、未来に意識を飛ばすことが重要です。


その変化した未来から見たときに、現状のあなたが変化していないとおかしいんじゃないの?


現状やってること以外ですることがある!?


などと、視点が変わります。

そうなると、見える世界が変わってきます。


例えばですが、10分だけリラックスして未来のことだけ考えてください。

制限はありません、自由にどうぞ。


そこからの体感や浮かんでくることが、あなたの行動パターンを無意識に変えていることでもあります。


それを変えていくことも、あなたならできます。


どんな明るい未来を描いて実現していくかは、あなたの自由です。


楽しんでみてください。


それでは!