シンプルライフ時々晴れ^ ^

周りをよく観て、自分も観えてくる

わかった瞬間わからなくする

わかったと思った瞬間はスッキリするものです。

 

その余韻は心地のいいものかもしれませんが、ビビッと来た瞬間以上のものが得られるとしたら、余韻に浸るのももったいない気がします。

 

わかったと思った瞬間にあなたのエンジンが乗用車からF1マシンに更新されたとして、その次にはジェットエンジンにだってなれます。

 

ビビっと来るのは、加速感があるからです。それ以降で同じ速度で動けば、慣れます。

止まっているのと同じようにも感じます。

じゃあもっとアクセルを踏みます。

加速感が楽しいから。

 

自分のタイミングとスピード感で、実際のところはタイムラグもあり、個人差があって当然です。誰かと比べるとわかりやすいのかもしれませんが、本当に比べてみるのは、どこまでも加速し続けるあなた自身とです。

 

時間も空間も越えて、大加速し続ける自分だとしたら、今この瞬間どうなっていくのか、おのずとやる行動は見えてしまうかもしれません。見たくないとも見たいとも思わなかったものが見えたら、確信をもって掴みにいっていいんです。

 

もちろん自己責任で。

 

自己責任だからこそ、結果は全部自分で引き受けられます。良いも悪いも、あなたの独り占めです。

 

そんなわがままを、自分のための自分の生命として、徹底的に尊重してあげてくださいということを、私は伝えます。

 

その中で、人がお互いに影響し合っているこの世界は、なんとも愛しく哀しい、一瞬の喜びなのかもしれません。

 

よくわかりませんが、それでいいのだ!

 

それでは!