シンプルライフ時々晴れ^ ^

周りをよく観て、自分も観えてくる

習慣は練習に慣れること

当たり前のことにしてしまうということです。

だんだん慣れてきます。


じゃあ何を練習しようかというと、それを決めるのは、

自分がどうあることが誇らしいのか、嬉しいのかといった、

感情に強烈に働きかけるものであるのではないでしょうか。

どんなものかわからないとしても、そこに必ず到達できると設定して向かえるだけの能力があると、勘違いしてしまえばいい。


そして同時に、今のあなたは何かしらの習慣によって日々を過ごしているということを意識することが、変化を働きかけるきっかけになるのではないでしょうか?


練習せずにはいられないという状態に、みずからを置くということが、現状からの脱却には有効であると感じます。


そして、人間の性質なのか、それにすら慣れてしまう、負荷を上げた環境でも適応できてしまう、すなわち成長してしまうということを確信してしまえば良いのです。


簡単です、理由は要りません。

なんで?と言われても、


そうだから!

と設定しているからと回答します。


一つの思考停止を選択しています。


それで行動した後で、また吟味して考えればいい。

自分自身が最高のお手本になるし、実は同じような課題を抱えている人の情報が入ってきます。


そして、そこからがむしゃらに動いている人の姿を認識できるようになってきて、自分にもできるかもとなります。

大丈夫、できる。

やるだけだ。

後のことは後で考える。

そのために行動をセーブする必要はない。

リラックスして思い立った瞬間が最高のタイミングです。

それが今であって大丈夫です。


あなたが選んで決めた瞬間が今です。


私自身も、ブログでのこのような働きかけも、練習です。やるからやってるとみえているだけです。

正直、習慣とかどうかすらわかりません。

ただ練習してるだけ。

それが日常でちょっと使えたときはラッキーだなと、ハナから期待してません。

練習するだけ、完全な自己満足。

でもする、だからする。

もっとできるんだから、慣れないものです。


それでは!