シンプルライフ時々晴れ^ ^

周りをよく観て、自分も観えてくる

イライラしても我慢しなくてはいけないときは、それを止める

すべて、自分が無意識に反応を選択しているということを、


まず、意識に上げる。


そうすると、その状況を俯瞰している自分という役割を、


創る。


イライラしている人がいたら、それに同調することが好ましいとは思わない。


イメージの中で、


乱暴だが、


その怒りの火の元の人に、


バケツで頭から水をぶっかける。


あくまでイメージだ。


そうすると、


火がフッと消えたように、


キョトン(._.)


とするだろう。


何イライラしてんの?


無駄だし、自分自身に毒を注入してるだけじゃん。


として、


あなた自身がイライラしたり我慢する必要はない。


ポイントは、


毎日少しずつでいいから、


その思考訓練を継続すること。


そのときの意識の状態をいつでも、より引っ張ってこれるようにすること。


心理学では、アンカーとトリガーと言います。


アンカーが引っ張り出したい、好ましい意識状態。


トリガーは、そのキッカケ。


トリガーはなんでもいい。


意識状態を一瞬で引き出すためのキッカケである。


キーワードを使ってもいいし、

身体の一部を触るでもいいし、

普段身につけるものをきっかけにしてもいい。


まずはやってみることをオススメします。


ブログを通して何かしらヤキモキしている人にお伝えできれば幸いです。

(自分がそうしてもらったように)