シンプルライフ時々晴れ^ ^

周りをよく観て、自分も観えてくる

感じることの繋がり

f:id:minirun:20160504121214j:plainウォーキングを進めている中でのメモ。


山の中の道路を歩いていると、木々が風に揺れています。


風はどうして吹くのか?


空気の密度差で、暖かい側と冷たい側の空気が気流を生み、動いているから。


どうしてそうなるのか?


太陽があって、地球の表と裏で陽の当たるところが変わっていくから、温度差が生まれる。


他にも、高いところ低いところ、海や川の水、月の引力、地殻の状態、人の工業的な営みなど、全部が全部繋がっていて、



風が吹き、木々が揺れる。



そして、それを観測している自分がいるということを忘れてはいけない。


いま確信を持って言えるのは、皆々繋がっていて、はじめてひとつの宇宙だということ。


あなたも含めて、繋がり影響しあっている。


身近な生活で、あなたが意識を向けて、誰にも他には見ていないなら、世界中で1番それに注目しているということだなと、


自然の中を淡々と歩きながら感じました。


電波が通じてるのもまた、繋がりや、そのようにした人間の働きかけを感じ、感謝します。


ありがとうございます。