シンプルライフ時々晴れ^ ^

周りをよく観て、自分も観えてくる

必要なことを共有する、沈黙は金とも。

こんにちは。


企業や学校、家庭など、1人対1人の関係性だけでは成り立ってません


それぞれに役割があって、全体が共有する目的に対して、一人一人のなすべきことを行っています。


例えば、まだ案の段階で具体化はしておらず、少数の関係者にしか軽く話していない内容を、ポロッと他の方に情報を入れてしまうことによって、噂は瞬く間に広がります。


それによって、情報開示のレベルに差を感じてしまって、話がこじれてしまうことが多々あります。


そして、ポロッと口が軽いということに周囲からは認識されるため、あまり好ましくはありません。


規模の大小はあれ、見せる情報とまだ見せない情報を判断して、必要なときに必要な人に対して共有するようにしましょうということです。


又聞きの情報など特にそうです。


第三者的な野次馬として不確定な情報を流せば、結局自分が不利になります。


そういう意味で、


「沈黙は金」


とも言えます。


もちろん、知ったら言いたくなるという人間の心理もありますが、


そこを自制してコントロールすることが、


頭をちゃんと使ったエチケットになります。


秘密がいつの間にか知れ渡ってたら、誰も良い気分はしないのではないでしょうか。


普段の意識習慣が、ポロッと出すかちゃんとコントロールするかを左右します、無意識のレベルで強力に。


戒めとして覚えておきましょう。


ありがとうございました。