シンプルライフ時々晴れ^ ^

周りをよく観て、自分も観えてくる

知識とは情報の世界へのアクセス権限である

知識のないものは認識できないし、


一見バラバラに見えるものを結びつけて考えていく抽象思考が十分に発揮できかねます。


例えば、スマートフォン一つとっても、


作るのに関わっている人の数はどんなものか?


部品は何点あるのか?


アプリや付属機器の開発などは日々増えて加速しています。


ネットワークの電波はどうやって発信されているか?


それらのことが実際にあったから、今こうしてあなたがスマートフォンを持ち操作しています。


言われてみればその通りではありますが、認識していないだけで、更にいろいろ考えられるはずです。


知識を学んで増やし続けなければ、知っている人から搾取されたり操作されたりと、


奴隷として過ごすしかありません。


奴隷として他人の価値観にいいように使われて、周りの目を気にして自分本来の一回きりの人生を生きない選択をするのか、



リーダーとして自分の人生を切り拓いていくのか、


そのために学び続けて楽しむ人生にするのかはあなた次第です。