シンプルライフ時々晴れ^ ^

周りをよく観て、自分も観えてくる

爆発し続けている

爆発しろっ!!


となるときは誰しも経験があると推測しますが、


爆発は常に起こり続けていて、


規模や質が認識に上がるかどうかの違いでしかありません。


呼吸を無意識にしているだけでも、空気の圧力で細胞は押されて潰れていますし、それも爆発といえば爆発。


音がなっているのも、空気の爆発。


何が言いたいかというと、何かにカッとなったりしたときに、いきなり爆発すると思うから、感情的に残念なことをしてしまうということ。


小さな小さな小さな変化を認識して自分のアンテナ感度を高めておくことで、大きな変化の兆しだって見えてくるようになります。


日々淡々と鍛錬。


静かに瞑想の時間を設けましょうという提案。