シンプルライフ時々晴れ^ ^

周りをよく観て、自分も観えてくる

思いきってみることで見えてくるもの

頑張るのではなくて、


思いきってみる、


という捉え方をするだけで、


行動は促される体感がありました。


頑張るぞ!


というのは、


まあ、言葉のあやというか、


頑張ってるって自分が決めることじゃないよね、


というのがまずあって、


でも、


心の中で、


いざ何かをやってみるときに、


掛け声として、


頑張ろう、


と、


自分の中で鼓舞するのはアリかなと。


でも、過ぎた後で、


自分は頑張ったって、


解釈しては、


なんとなくもったいない。


思いきったな〜、


くらいに書き換えて、


ちょっと調整したら、


次の思いきりを、


またヤる。


それだけ。


シンプルであるが故、ついつい意識から抜けそうですが、



思いきってやることの繰り返しで、


頑張ることをしなくても良くなるという理屈。


思いきってやるという、


だけ。


あなたにもできます。


そして、人から見たときに、


頑張ってるね、


と、見えたら、


まあ、それはそれで、


軽く流す感じ。


満足したときは、


そこで止まってしまうときとして、


思いきっているのみ。


思い・想い・重いを、切る、着る、斬る。


リラックスして楽しんでいきましょう。