シンプルライフ時々晴れ^ ^

周りをよく観て、自分も観えてくる

癖付けや背景を共有すること

そうすることで、その人の人となりというか、


こんな人だよねという部分と、


自覚する部分が、


一致していれば、


お互いにストレス少なく、適度に関係性を構築してやっていけます。


ストレスがないのではなく、

冷静な視点でものごとを進められるということです。


もちろん、それがその人のすべてでもなく、日々変化し続けるという大前提を自覚した上で、


建設的に協働する。


いろんな人がいるように、自分一人とっても、いろんな人格があり得ます。


それらを俯瞰して、観察するという、


内省的な自我があるということを、


確信、体感する。


それを日々働きかけることによって、


悟れる、かも^^