シンプルライフ時々晴れ^ ^

周りをよく観て、自分も観えてくる

頑張れより頑張ろう

世の中には魅力的な人がたくさんいます。


それに比べて自分なんて、、、というのは、


いささかもったいないと思います。


魅力的な人はあなたがそう思うからそうであって、


本質的に魅力というものは誰しも持っています。


ただ、発掘していないだけ。


調子が良かったり乗っているときは、自分って最高、最強と思うときもあり、気がつかないと傲慢になりかねません。


でも、その傲慢さは人に伝わってしまいますし、あなたのことを良いなと思ってくれてる人を遠ざけることにもなります。


この人に認められている自分が好き、


ということを、絶対的な指標にしないことは大事です。


いつの間にか、他人の評価に依存しているということにもなります。


人がどう思おうと、自分を俯瞰して、まだまだ修行中の身、上には上がいる。


少し成果が出たとしても、そこにあぐらを書かない。


嬉しい気持ちはそのときに感じればいいけれど、そこからさらに謙虚な気持ちを思い出し、より多くの人や、近くの人に対して、


嫌われたっていいし、そうだとしても自分の目指すさらに先に突き進んでいくことを忘れてはなりません。


人間は慣れます、そうすると楽をしようと停滞します。


そこで止まる人もいます、さらに進む人もいます。


どんなことであろうと、みずからが選んだこと。


設定した果ての自分に今なりきって、達成していて当然の自分ならどうするのか、どう考えるのかを、


イメージ豊かに確信しながら進んでいけばいいのです。