読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルライフ時々晴れ^ ^

周りをよく観て、自分も観えてくる

アクセルとブレーキ

アクセルをもっと踏めるところで踏み、ブレーキが必要なところで適切に減速する、


この両方を上手く使って、ものごとに関わっていくことが重要です。


その感覚はどうやって作るのかというと、


慣れていくということ。


負荷をかけて、敢えてアクセルを踏んで加速してみる、


当然、加速し過ぎてスピンしたり曲がりきれないときもある。


しかし、加速してぶつかったことから得られることもたくさんある。


「転んでもただでは起きない」


という、上手いこと言った人がいたものです。