読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルライフ時々晴れ^ ^

周りをよく観て、自分も観えてくる

できる!できる!できる!できる!

と、いくら唱えても、


無意識は正直です。


で・き・ま・せ・ん・(^^)


身体が強張っている、声が震えている、目が泳いでいる。


そんな状態を自覚した上で、


じゃあ今できていることは何か?


考えてみると、、、


生きている!


そこがスタート地点です。


は!?


そんなん当たり前じゃん!


と思ったなら、


そう、当たり前です。


生きているから、生きています。


時間は有限です。


メメントモリ

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/メメント・モリ


『自分が(いつか)必ず死ぬことを忘れるな』


生きた時間に何を成す(為す)のか、それが生まれてきた役割。


本質的には、生きているだけでも、いい。


ただ、何もせずにただいるだけでは、


あまりにも、、、


寂しい、悲しい。


そんな感情も幻想であることは自覚した上で、


だったら、


一瞬でも、


誰かに幸せを感じてほしい。


誰かのために生きたい。


そんな想いを、確かに受け取ります。


受け取ったから、また受け渡したい。


そうやって、紡がれてきた命であるから。


世界の現実を、まずは知ること。


お花畑、楽園ではありません。


紛争、差別、無関心、支配、隷属、災害、、、


残酷な世界です。


日本がいつそうなるかだって、誰にもわかりません。


だからこそ、目の前の現実を、より正しく観れるように、自分にも周りにも、働きかけ続ける必要があると感じています。


自分の幸せとか、どうでもいい。


誰かが誰かの幸せを、互いに願えるような、そんな世界にする。


なので、まずは自分の問題にカタをつけて、自分と世界を、


俯瞰して観れるようにしましょう。


止まっている暇もない。