シンプルライフ時々晴れ^ ^

周りをよく観て、自分も観えてくる

名古屋 大阪 徒歩

(歩・ω・く)

そうだ、大阪に行こう!

歩くために歩いている、つまり歩くことそのものが目的であると、言い換えれば人生を生きることそのものが目的である、

ということが、お釈迦さまの観方として提示されていることを知識として知っているつもりでしたが、その例えを頭に引っ掛けてみて、

その例え通りに歩いて体感?してみようとしています。

お盆休みという、まとまった時間が取れる機会に、毎盆はグデ〜っと漫然と過ごしがちであったため(それもそれで良い)、夜の涼しさに清々しくなりながら、淡々と歩いている。

今は足を動かさずに指を動かしている。

盆中にクーラーに慣れて、盆明けに暑さに体調やリズムを崩しやすいということには注意すること、暑さ慣れをしっかりして、心身を整えるということが、歩きながら感じたことです。

また、反復が何ごとにも大事ということで、一歩ずつ歩を進めるということを紡いでみて、どんな景色が見えるのかは想像の外ですが、今目の前に広がっている景色をしっかりと感じて、そのときどきを目一杯楽しむことを選ぼうとします。

熱中症には気をつけてください。