シンプルライフ時々晴れ^ ^

周りをよく観て、自分も観えてくる

とっても大切な、引くということ

こんにちは、みうらです。


昨日にビールを飲み過ぎて、今日は夕方まで二日酔いでした。


二日酔いには水分補給と睡眠が、今回は良く効きました。


さて、タイトルに示した、「引く」ということについて述べます。


技術や道具を手に入れても、ノウハウコレクターに成り下がり、イマイチ活用できていないと感じることはないでしょうか?


あれもこれも、そしてまたそれもと、足していってばかりで、


肝心の使い手である自身を見失っていないでしょうか?


どんな便利なものでも、使い方がおかしかったら、機能しえないものになってしまいます。


なので、たくさん学んで知識や技術を得ること同時に、


それらを一旦外してみて、一歩引いた視点で、目の前の課題を見てみることが大切です。


外したり引いても、なくなるわけではありません。


重要なポイントや、他の領域との関連、共通点などを見つけることができます。


引いて引いて引きまくるという、一見すると成長や学習とは逆のベクトルのように感じますが、


それも必要なことです。


無意識の領域に落とし込んで、いつでもそこにアクセスできる状態が、


何かを修得するということですし、今何かしら行き詰まりを感じているのなら、一回引いてみて、整えるタイミングなのかもしれませんよ。