シンプルライフ時々晴れ^ ^

周りをよく観て、自分も観えてくる

負荷を超えたところに成長がある

こんにちは。

今回は成長について考えてみます。

単純なこととして、

慣れている余裕の負荷では、成長は促せません。

最大の負荷に耐えて、超えた先に、成長、変革があります。

私たちは、それをやってきたら、今こうして生きていられるし、これからも変化していけます。

そのことを忘れなければ、どこにいようとも恐るるに足らずです、、、、

ということを、ヒーヒー言いながら過ごす中で、自分に言い聞かせて、鼓舞している感じです^ ^


最大の負荷か?

と問うたとき、

まだいける!

ということなら、やるのみです。

あーだこーだ逃げ道を考える余裕があるうちは、まだやるだけやってないよなと、振り返っても当てはまります。

涙が出そうに、顔が真っ赤になるくらいに、

必死にやってるか?

となると、


甘えておる!

と感じないわけではありません。


一生懸命やってる人を笑う輩がいるなら、

無視無視無視無視無視無視!!!

です^ ^

あなたがどんどん進んで、


声も届かないくらいに、

ぶち抜けばいいだけですし、そうなります。

ブログでの不特定への発信となりますが、

私はそう確信していますし、

そのように進まれている方々も存じています。

駆け抜けていきましょう。