読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルライフ時々晴れ^ ^

周りをよく観て、自分も観えてくる

すべては洗脳である

最近思う、一番強烈な洗脳は、


「夢を持ってはいけない」


である。



突飛なチャレンジや、なんだかやったことがないけどやってみたいことを、



危ないからやめなされ。

そんなの無理だ、無謀だって。

どうやるの?

今のままが一番安定してるよ。



といった言葉による(ときには言葉も越えて)、他者からの情報刷り込みを、幼いころに無自覚に受け入れてしまってはいなかっただろうか?



それを受け入れたのは自分自身である、ということを、まず自覚する必要がある。


誰のせいでもない、自分が受け入れたのである。


認めたくないかもしれないが、イヤイヤ、すべては自分が受け入れたから、思考に反映されてるんだって!


一番虫酸が走る、考えの癖なども、自分が受け入れて作ったということを、



自覚して受け入れるからこそ、



みずから壊していけるのです。



昔の、今は不要な情報や枠組みは、変えれます。


そして、夢は持っていい。


具体的でなくても、夢を持つから、エネルギーが出てくる。



そして、夢は共鳴する。


近しい志を持つ人たちと、新しく繋がっていけばいい。


過去の洗脳は、イラん。


いろんな可能性を、今までの常識というわくで潰しては、もったいない。


夢は持っていいでしょ。