読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルライフ時々晴れ^ ^

周りをよく観て、自分も観えてくる

ほんの少しの心配りが結果を左右する

明日やればいいか。



この言葉を使ったことがあなたはありますか?



それって、今すぐやれば明日の時間を先に作ったことになりませんか?



例えばですが5分でできるようなことではありませんか?


確かに明日5分でやれば済む話かもしれません。



しかし、少し考えてみてください、今どうしてもできないことなのでしょうか?



今5分やることで、明日はその5分を考える時間に当てることができます。


そして、脳のメモリーとして、その5分の作業を一晩覚えておかなくてもよくなります。



あ、さらにその先のアレもやらないとなっていうのが、芋づる式に出てきます。



ステップバイステップが、どんどん加速されていきます。



何より大事なポイントとして、



自身の潜在意識に、


「俺は達成したぞ〜!」



ということを刷り込んでいけます。



前日に5分やっておくだけで、



その一晩は達成経験を、すぐやるという条件付けを、身体に覚えこませていけます。



長々と書きましたが、



即行動、即実行、スピード感とテンポの良さ、これは訓練して繰り返すからこそ、当たり前になっていきます。



やめたら、すぐできなくなります。



練習を1日サボったら取り返すのに3日かかる、というのはスポーツの分野ではよく言われます。



まさしくその通りで、



限られた1日に、目一杯やりきった次にこそ、「真の明日」はやってこない。



何度も何度も、やり続けている人が、ぶっちぎりに成長していっています。



負けたくない、自分自身にも、ガンガンやっている人にも。



負けたくないんです!



という思いの丈を書いてみました。



あなたは今すぐできることをやりますか?



頑張りましょう!