シンプルライフ時々晴れ^ ^

周りをよく観て、自分も観えてくる

決断の予約

習慣化するには、繰り返すことと、多様な角度から、インパクトのある刺激を加えることが必要になります。



加速しだしたら、車と同じようにギアを上げて軌道に乗せる、そのために、思いつくことは何でもかんでも試して、どんどん失敗する。



失敗したということは、挑戦したということ。



いろんなやり方をやる中で、本質的には同じこと、倒れても立ち上がる、休まずに駆け抜けるということが大切です。



上記のようなことを踏まえて、明日は何を決断しようか、ということを寝る前や起きたとき、常に考えてやってみるといいでしょう。



そして、あくまで頭はクリアにドライに。



非情であれというくらいに偏ってもいいでしょう。



さあ、どうするか考えてみて、寝てる間の宿題になります。



毎日決断したことを記録するように、その経過を淡々と見つめて、適宜喝を入れる仕組みを作るように、です。